2022/11/22 18:50

ベビー用の〇〇は入浴中に使用しないで!死亡事故も「危険すぎる」「絶対に使わない!」消費者庁の注意喚起にゾッとする

赤ちゃん

乳幼児の子供を水に慣れさせたり、運動させたりする目的で使われるベビー用の首浮き輪や浮き輪。
消費者庁のTwitterアカウントでは、こんな投稿しています。
·
『【首浮き輪、浮き輪は入浴中に使用しないで!死亡事故も】
入浴用の「便利グッズ」ではありません。水に入っているということは溺れる危険と隣合せ。
子どもの入浴は保護者の手の届く範囲で目を離さずに行ってください。
SNS等のアイデアは試す前に危険がないか確認を。』

過去には死亡事故も起きているようで、こちらの注意喚起に子供を育てる多くの親が反応。


・首浮き輪は泳ぐ練習の補助道具で、目を離さないことが必須だったはず。絶対に入浴時には使わない!

・「入浴中に自分の身体を洗う間、赤ちゃんから目を離せる便利グッズがあるよ」と教えてもらうことが多々ありました。命に関わることなので、こうした注意喚起は助かります。

・子供を浮かせて目を離すのは危険すぎる…。周りにも広めたいと思います。

以上、grapeよりご紹介しました。

「危険すぎる」「絶対に使わない!」 消費者庁の注意喚起に、ゾッとする人が続出  –  grape [グレイプ]「危険すぎる」「絶対に使わない!」 消費者庁の注意喚起に、ゾッとする人が続出 – grape [グレイプ]

編集者:いまトピ編集部