2017/6/16 13:54

好かれる人が「ゼッタイしない」話し方7大NG

いまトピ

今回東洋経済オンラインが「嫌われる人の会話」よくある7つのダメな例を紹介。 【1】「相手の話」を聞かず「自分語り」ばかりをする 【2】相手に「質問」をしない、「いきなりズレた質問」をする 【3】自分だけ先走る「一方通行の話し方」をする 【4】話が「一般論」や「第三者のこと」に終始する 【5】いきなり「距離」を縮めすぎる 【6】相手の話に「ダメ出し」をする 【7】「何でもいいよ」を連発する 会話も、基本は「相手の話をきちんと聞くこと」から始まります。 相手の話を「きちんと聞ける」人ほど、男女ともに好かれるもの。人間は誰でも「自分の話」を聞いてもらいたいものだからです。 ぜひ「聞く力」を磨いて、さらに楽しい会話ができれば、「また会いたい!」と思われる人になれるとのことです。

「永遠にモテない人」の話し方、よくある7大NG | 魚住りえの「話し方&聞く力」教室 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準「永遠にモテない人」の話し方、よくある7大NG | 魚住りえの「話し方&聞く力」教室 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

編集者:いまトピ編集部