2022/10/5 10:04

ダイエッター選ぶべき「ミルクは〇〇」「脂肪を柔らかくして老廃物として流してくれる」チェックして

牛乳

牛乳・豆乳に加え、近ごろは「第三のミルク」と呼ばれるナッツや穀物を原料とした飲料のバリエーションが増えていますよね。牛乳の代替食品として乳糖やカゼインなど牛乳アレルギー対策としても料理の幅が広がり人気が高まっているようです。

なかでも、ダイエッターにおすすめなのは「植物性ミルク」なんだとか。

(1)オレイン酸
満腹中枢を刺激することからダイエット効果が期待されています。

(2)レシチン
「乳化作用」が特徴で、乳化することで脂肪を柔らかくして老廃物として流してくれる働きにつながるのです。

そのほか、ビタミンE、イソフラボン、食物繊維などを摂取できるのも嬉しいですよね。

是非、参考にしてみてくださいね。以上、believeが伝えています。

牛乳・豆乳・アーモンドミルク…ダイエッター選ぶべき「ミルク」はどれ?【管理栄養士解説】 - believe牛乳・豆乳・アーモンドミルク…ダイエッター選ぶべき「ミルク」はどれ?【管理栄養士解説】 - believe

編集者:いまトピ編集部