2022/9/27 16:00

余ってしまった「千切りキャベツ」〇〇するだけで「簡単に長持ち」させる方法「ポイントはアレをかぶせること」ずっと新鮮でおいしい

とんかつ

「はりきってたくさん刻んだけれど、使い切れずに余ってしまった…」なんて千切りキャベツ。
grapeでは、おいしく長持ちさせるための保存方法を紹介しています。

まずはタッパーで保存する方法です。
ポイントは、千切りキャベツの上に濡れたキッチンペーパーをかぶせること。乾燥を防ぎ、鮮度が保たれやすくなります。

2つめは、ジッパー付き保存袋で保存する方法です。ポイントは、できるかぎり空気を抜くこと。
切断面の酸化による変色や、鮮度が落ちることを防げるのです。キャベツがつぶれると傷みやすくなってしまうため、つぶれない程度にやさしく抜くようにしてください。

キャベツは日持ちする野菜ですが、カットすると空気に触れる面が多くなるため、傷みやすくなるものです。適切に保管して、新鮮でおいしい状態を長く保ちましょう。

余ってしまった千切りキャベツ… 簡単に長持ちさせる方法がコチラ!  –  grape [グレイプ]余ってしまった千切りキャベツ… 簡単に長持ちさせる方法がコチラ! – grape [グレイプ]

編集者:いまトピ編集部