2022/9/23 15:25

不倫相手を「運命の相手」と信じて「家族」を捨てた・・・その後の展開に「衝撃」中年男性の悲劇

不倫

海外在住の男性(45)には、妻(38)と子供2人(7、5)がいる。結婚生活は平和そのもので、ケンカもないがトキメキもゼロ。少々退屈だと感じていた男性が、あるとき電車で年下の女性(32)と意気投合した。

たまたま同じ本を読んでいたこともあって会話がはずみ、後日ふたりで会うことに。
この出会いに運命を感じていた男性は、「妻を捨てよう」と決心。すべてを打ち明けて妻とは別れ、不倫相手と愛を育みたいと考えた。

裏切りを知った妻に泣かれ、「子供たちに二度と会えなくしてやる」とも脅された男性。それでも「運命の人に会ったのだから仕方がない」という自信は揺るがず、不倫相手も喜んでくれるだろうと思い込んでいた。

だがしかし、不倫相手は「なぜ奥さんを捨てちゃったのよ?」と不満を爆発。男性との付き合いは遊びで、これからもいろいろな人とデートを楽しみたいと言うばかりだった。

男性はショックを受けたが家に戻るわけにも行かず、ひとりでホテルに移るしかなかった。

今になって深く後悔しているのだという。

不倫相手のそっけない態度に傷つき後悔もしているという男性だが、まずは家族を悲しませたことを自覚して反省したほうが良さそうだ。

以上、Sirabeeからお届けしました。

「運命の相手」と信じた不倫相手に捨てられ… 家族も家も失った中年男性の悲劇 – Sirabee「運命の相手」と信じた不倫相手に捨てられ… 家族も家も失った中年男性の悲劇 – Sirabee

編集者:いまトピ編集部