2022/9/19 16:39

ケンタッキーで使われている『魔法の粉』の正体が流出し、ネット騒然!「食後にいつも気分が悪くなる理由がわかったわ」有毒成分との声も

?


ケンタッキーフライドチキンといえば、カリッと仕上がったフライドチキンと独特のスパイスが魅力的です。未だに謎な部分が多いスパイスの正体が判明し、物議を醸していると秒刊SUNDAYが伝えています。

とあるユーザーがFacebookに投稿した、ケンタッキーフライドチキンで使われると思われるスパイスの素。そして、そこに記載されている素材、すなわち魔法の粉の正体は……Monosodium Glutamate (MSG)でした。

日本語では「グルタミン酸ナトリウム」と呼ばれているもの。
ある人はこの事実を知って「ああ、食後にいつも気分が悪くなる理由がわかったわ」など、グルタミン酸ナトリウムが含まれていたという事実に関して、ショックを受けているようです。

健康情報を扱う「ヘルスライン・メディア」によると、「グルタミン酸ナトリウム」は1960 年代に有毒成分と見なされていた風味増強添加物。しかし、現在では適度な「グルタミン酸ナトリウム」の消費は安全だということです。

ちなみに「グルタミン酸ナトリウム」で、一番身近なものといえば日本の「味の素」ですね。

ケンタッキーで使う魔法の粉の正体がネットでバラされ物議を醸す!その正体は…… | 秒刊SUNDAYケンタッキーで使う魔法の粉の正体がネットでバラされ物議を醸す!その正体は…… | 秒刊SUNDAY

編集者:いまトピ編集部