2022/8/29 09:34

コーヒーにアレを入れるだけで痩せる…「痩せ効果UPの飲み方」ダイエットの手助けに

コーヒー

日常的に飲むことで体脂肪の燃焼を促すと考えられている「コーヒー」。
朝の眠気覚ましに飲むという人も多いですよね。

コーヒーにちょい足しして痩せ効果UPを狙うアレンジ方法を2つご紹介します。ダイエット中の人は、ぜひお試しください。

■コーヒーにちょい足しして痩せ効果UPを狙う食材2つ
(1)おからパウダー
おからパウダーには、「食物繊維」をはじめ「大豆タンパク質」や「脂質」「ビタミンE」「ビタミンK」などのビタミンや「カルシウム」「鉄」などのミネラル分が含まれています。

特に食物繊維の含有量が多いのが特徴です。食物繊維は食後血糖値の上昇を抑制や糖質の吸収をおだやかにするなど、ダイエットの手助けになることで知られています。

美味しく飲むための注意点としては、これらをしっかりと混ぜることです。ソイラテのような味わいが楽しめます。

(2)MCTオイル
中鎖脂肪酸は、ココナッツやパームフルーツの植物に含まれる成分です。脂肪の代謝を高めてエネルギーに換える特徴があるため、ダイエットのサポートとなるオイルとしても知られています。

「タンパク質」や「脂質」は、食べると満腹感を作る物質がお腹から長く分泌されるため、満腹感の保持に役立ちます。ダイエット中に食べても食べてもお腹いっぱいにならないという人は、コーヒーに少量MCTオイルを加えてみましょう。

是非参考にしましょう!つやプラが伝えています。

コーヒー+●●で痩せる!?痩せ効果UPの飲み方 | つやプラ - つやっときらめく美をプラス|40代からのエイジングを前向きにコーヒー+●●で痩せる!?痩せ効果UPの飲み方 | つやプラ - つやっときらめく美をプラス|40代からのエイジングを前向きに

編集者:いまトピ編集部