2022/8/14 13:11

「大きな手術を控えた80代女性患者」シビアな話をしていたら出てきた『まさかの人物』に…「素敵なお話」「何よりの薬ですね」

感動

みよ麻酔科医師(@joytokidoki)さんが投稿した、ある女性患者のエピソードに注目が集まっています。

80歳代女性と外来でかなり大きな手術のためシビアな話をしていたら、「手術後にXJAPANのYOSHIKIのコンサートに行きたいから手術もリハビリも頑張る」と言っていて、その後、手術を乗り越え辛いリハビリも耐え、YOSHIKIのコンサートに行ったと聞いて、推しがいるってことはほんとに大事だなと思った。

と投稿。推しは生きる糧になるのだと改めて感じさせられました。素敵なお話に「推しは生命維持装置なのです」「何よりの薬ですね。人は心で生きてくんだ」などのコメントが寄せられましたとBUZZmagが紹介しています。

大きな手術を控えた80代女性患者とシビアな話をしていたら… | BUZZmag大きな手術を控えた80代女性患者とシビアな話をしていたら… | BUZZmag

編集者:いまトピ編集部