2022/8/9 08:51

2歳の息子が”新居に落書き”したが・・・母親のその後の『対応』に見習いたい(´;ω;`)「自然と価値の高い〇〇になる」「最高の発想だ」グッときた

子供

幼い子供って何をするかわからないですよね…。
今回は2022年7月に引っ越しをした、刺繍作家である田口ナツミ(@NatsuTagu)さんのとある出来事についてご紹介したいと思います。

転居先は新築でまだ誰も住んでいないピカピカの家で暮らすのは、誰もが心躍るのですが…。
引っ越しから間もない同年8月、田口さんの2歳になる息子さんは新居の壁や床に落書きをしてしまったのです!
筆記用具を持った子供が、家に落書きをしてしまう…というのは、『子供のいたずらあるある』ですが、親が受けるショックはかなりのものですよね…。
ですが田口さんは、息子さんの落書きをポジティブに受け止めることにしました。

田口さんは、壁や床の落書きを『若き巨匠の作品』として考えることにしたのだそう!
自宅は息子さんによる初の個展会場となり、親にショックを与えた落書きは、自然と価値の高い作品のように思えてきますよね。
同様の経験をした子育て経験者からは、「最高の発想だ」「この余裕、見習いたい!」といった声が寄せられていました。
自由な発想で作品を生み出す彼が『本物の巨匠』になる日は、そう遠くはないかもしれませんね!
以上grapeからお届けしました。

新居に落書きをした2歳児 母親の行動に「最高の発想」「見習いたい!」  –  grape [グレイプ]新居に落書きをした2歳児 母親の行動に「最高の発想」「見習いたい!」 – grape [グレイプ]

編集者:いまトピ編集部