2022/8/7 09:57

大人「何度言ったらわかるんだ」と子どもに言う前に「〇〇だろう?」と自分の胸に聞け「あぁぁぁぁ反省」「我が子だと本当にこれ難しいよね」

教育

子どもと親や周りの大人たちの考え方についてBUZZmagが紹介。

「「何度言ったらわかるんだ!」を子どもに言わず、「何と言ったらわかるのか?」と自問するのが子どもの支援者だと思います。」

どう伝えるかをまず自分に問うてみる。この投稿に対しネットでは

「大人の世界でも「同じことを何度も聞くな」とか「何回言えばわかるんだ」とかいう人がいますよね。何回も聞くのはなぜか、同じ失敗をするのはなぜか、伝わってないからなんですよね。言い方を変えなければずっと繰り返しになってしまう。怒る前に工夫しなきゃいけないのにとほんとに思います。」
「あぁぁぁぁ反省」
「我が子だと本当にこれ難しいよね」
「毎日怒る内容って大体一緒なんですよ。伝え方の問題って頭ではわかってはいる。初めのうちは何回か伝え方も変えてもみる。それでも改善しなくなるからワンパターンに叱ってしまうんだよね〜。日々修行ですね」
「子どもに限らず、メッセージは伝わるまでは伝える側の責任。察してくれや、思わせぶりは無意味。…誤解されがちな自分も気をつけないと」

などの声が集まりました。ハッとする考え方ですね。

「何度言ったらわかるんだ」これを子どもに言う前に… | BUZZmag「何度言ったらわかるんだ」これを子どもに言う前に… | BUZZmag

編集者:いまトピ編集部