2022/8/2 00:13

「レストラン」で店内や料理を「撮影禁止」にしている「本当のワケ」が意外すぎる...「うわ。コレは意外、かつ自分も気をつけなきゃ」「ぶっちゃけ、そこまでされると窮屈なメシw」賛否の声

レストラン

飲食店で自分が注文したものが運ばれてきたとき、食べる前にスマホでで撮影する人は多いと思います。でも、店によっては「撮影禁止」を掲げていることがあります。「料理が冷めないうちに食べてもらいたい」「SNSなどで内容をばらまかれたくない」など理由は店によってさまざまですが、高級店などでは意外な理由で撮影している場合があるようです。

こんな投稿が注目されています。

投稿者さんによると、店内や料理を撮影禁止にしている理由は「撮影時にお皿を動かされるため」だそうです。「皿の上にカメラを落とす危険性があるため」というわけではなく、撮影距離を稼ぐためにお皿をザザッと奥に動かされる場合が多いようで、それをされると皿と天板の両方に傷が付いてしまうからなのだそうです。


この投稿を見たユーザーからは、こんな声があがっています。

・カウンター寿司のお店とかカウンターは1枚板で作ってるからすごい高いし
補修も出来ないとかでテーブルを傷付ける指輪などのアクセサリーして行くと嫌がられるって聞いたな
お店の人がやめて欲しいって言うならやめるのが良いと思うし
それが気に入らない人は行かなければいいよね

・うわ。これは意外、かつ自分も気を付けねば

・わからないでもないけど、撮らなくても食事中に動かすことだってあるよね
すんごい高級店なんだろうか、ぶっちゃけそんなこと思われてると思うと、なんだか窮屈なメシになるな

以上をいまトピが紹介しています。

店内や料理を「撮影禁止」にしている理由が意外すぎた…→ネット民から賛否両論 - いまトピ店内や料理を「撮影禁止」にしている理由が意外すぎた…→ネット民から賛否両論 - いまトピ

編集者:いまトピ編集部