2022/7/3 17:51

競合の会社が廃業していく中、仕方なく〇〇事業を続けていたら…「資産17億円超」驚愕「この話すごいなぁ…」「勉強になりました!」

会社

ミスターMR (@MR39126972)さんが投稿したエピソードに注目が集まっています。

『資産17億円超。ダンボール製造会社の社長に聞いた。「ダンボールみたいな新規性の無い製造はコスト競争で消滅すると言われて、実際に同業者はどんどん廃業していった。ワシは他に出来る事も無いし、仕方なく続けていたら、周りにウチしか残って無かった。今ウチがほぼ価格を掌握してる。」』

SNSの反応は・・・
●独占企業になったのか
●年をとった経営者に後継者がいなくて辞めていく、新規参入が難しい、そういった業種は割と当てはまると思う
●この話すごいなぁ…勉強になりました!

以上、BUZZmagからお届けしました。

競合の段ボール会社が廃業していく中、事業を続けていたら… | BUZZmag競合の段ボール会社が廃業していく中、事業を続けていたら… | BUZZmag

編集者:いまトピ編集部