2022/7/2 18:52

コロナ禍で「街コン」に異変が「マスク会食」で気になる異性の顔が垣間見えた瞬間・・・

合コン

大人数の男女が一堂に会することで絶大な人気を博した街コン。中には2,000人以上集まる大規模なものもあった。

コロナ禍で大人数で集まりにくくなったいま、街コンはどうなっているのか。じつは、ここ数年で「進化」を遂げているそう。

世の中が一変したことで、オンラインの試みもあったが改めて「リアルでの街コンイベント」にメリットを感じる人も多かったようだ。
「オンラインは時間に縛られなかったり、一人でも気軽に参加できるなどのメリットがありますが、やはり実際に会った際の雰囲気や距離感を重視される方が多いようです。人に会えない状況が続く中、リアルで会いたいという人が多い印象です。

「イベント中も飲食の時以外はマスクを付けていただいています。ただ、飲み物を飲むタイミングで顔が全て見えるため、『その一瞬におもしろさを感じる』という声もいただいています」

相手の顔をじっくり見る機会が減った中、気になる異性の顔がすべて垣間見える瞬間が貴重になっている模様。この夏、街コンに参加すると新たな発見があるかもしれない。

以上、Sirabeeからお届けしました。

コロナ禍で街コンに「異変」が… マスクがもたらした”意外なメリット” – Sirabeeコロナ禍で街コンに「異変」が… マスクがもたらした”意外なメリット” – Sirabee

編集者:いまトピ編集部