2022/7/2 08:00

ケンタッキー”ネットの評判に怒り”カーネル「ベリーアングリーなう」…夏の風物詩

ケンタッキーAmazon

ケンタッキーフライドチキン(以下、KFC)の夏の風物詩といえば、毎年発売されているレッドホットチキン。

今年も同商品が発売されることが同社の公式ツイッターにて発表されたのだが、今回はいつもとは何かが違うらしいのです…。

■カーネルのエゴサがきっかけに?
今年は「激辛ソース」が注目ポイントだが、じつはこのソースが発売される背景には、創業者であるカーネル・サンダースが、レッドホットチキンのネット上の評判を見てしまったことが影響しているよう。

同商品の情報が解禁される少し前、同社の公式ツイッターには、「ベリーアングリーなう」「レッドホットチキンが辛くないっていっぱい書かれてる」「しかもManyいいねついてる…」と、SNSでエゴサーチをしたと思しきカーネルのつぶやきが投稿されていた。

全国の10代~60代の男女1,590人を対象に「KFCのレッドホットチキン」に関する意識調査を行なったところ、全体で19.3%の人が「毎年楽しみにしている」と回答。

KFC公式のユーモラスなツイート。激辛ソースがどれほど刺激的なのか、期待が高まりますね。

しらべぇが伝えています。

ケンタッキー、ネットの評判に怒り? 今夏「あのチキン」がスゴいことに… – Sirabeeケンタッキー、ネットの評判に怒り? 今夏「あのチキン」がスゴいことに… – Sirabee

編集者:いまトピ編集部