2022/7/1 08:19

「タマゴ」を1日に「〇個以上食べるひとは・・・」

卵

調理方法も豊富で、冷蔵庫に常にある家庭も多い卵。ですが、食べ過ぎると体に良くないというイメージもあるのでは?具体的にどれくらいの量なら食べても大丈夫なのか、卵のコレステロール値について「管理栄養士」の長井さんはこう話します。

Q:卵1個に含まれるコレステロールの量はどれくらいなのでしょうか?

長井さん:日本食品標準成分表2020年版(八訂)によると、卵1個(約50g)あたりのコレステロール値は185mgです。

Q:1日何個までなら食べても問題ないのでしょうか?

長井さん:一概に何個までなら大丈夫とは言えません。健康な成人の場合は、卵1個あたりのコレステロール量185gなら問題はありません。しかし、フレイル対策として、高齢者はたんぱく質の摂取量が重要になってきます。コレステロールが高いからと言って、卵の摂取を制限してしまうとたんぱく質不足になってしまう可能性があります。したがって、バランスのよい食生活に配慮することが重要となります。

いかがでしたか?是非、参考にしてくださいね。以上、ママテナが伝えています。

コレステロール値が高い卵は、1日何個までなら食べても大丈夫? | Medical DOC | ママテナコレステロール値が高い卵は、1日何個までなら食べても大丈夫? | Medical DOC | ママテナ

編集者:いまトピ編集部