2022/6/19 19:50

「過不足」を「かぶそく」と読む人は・・・

問題

多少打ち間違いがあっても「予測」して変換してくれるようになった現在。そこでOTONA SALONEが紹介するのは、「過不足」の読み方。

・過不足

読み間違いの例
かぶそく

正しい読み
かふそく

ということで正解は「かふそく」とのこと。
「説明不足」「水不足」「食料不足」などです。この「○○不足」の場合は「○○が不足している」という意味。このときは「ふそく」が濁って「ぶそく」となるとのこと。
「過不足」は「過」が「不足している」という意味ではなく、「過」+「不足」なので濁らないとのことです。

ぜひ覚えておきましょう。

「過不足」は「かぶそく」ではない!ありがちな誤読5つ|OTONA SALONE[オトナサローネ] | 自分らしく、自由に、自立して生きる女性へ「過不足」は「かぶそく」ではない!ありがちな誤読5つ|OTONA SALONE[オトナサローネ] | 自分らしく、自由に、自立して生きる女性へ

編集者:いまトピ編集部