2022/5/26 09:38

ウォシュレットの修理をしにきた業者「彼にはもう〇〇ができません」…「悲しくて泣いた」「そんなかっこいいこと言える修理屋がいるとは」

ウォシュレット

「12年もののウォシュレットが壊れて…」

とある投稿が話題になりました。
「12年もののウォシュレットが壊れて誰もいない虚空を洗い続けてたから業者呼んだら「修理用のパーツはもう廃盤です。彼にはもう尻と空の区別がつきません」と言われてなんだか悲しくて泣いてしまった」

たしかに、そう言われるとなんだか切ない気持ちになりますね…。
まさかの一幕に、他のユーザーたちからは↓
●噴水になる夢を見た彼はついに…
●なんか、ウォシュレットが認知症みたいになってる…
●尻と君との間には今日も冷たい雨が降る
●そんなかっこいいこと言える修理屋がいるとは

業者さんのセンス溢れる一言に驚かされましたね。
BUZZmagが伝えています。

「悲しくて泣いた」ウォシュレットの修理をしにきた業者が… | BUZZmag「悲しくて泣いた」ウォシュレットの修理をしにきた業者が… | BUZZmag

編集者:いまトピ編集部