2022/5/24 20:28

義父が留守中に自宅に来て『まさかの行動』に言葉を失った・・・絶縁して法的措置出来るならしたい「憎悪しかない」「絶縁以外の選択肢が思いつかない」許せない

ショック

義父についてかむちゃん(@4a_enw)さんが投稿。

「今日夫と娘と外出から帰宅したら、うちの庭のベランダくらいの高さのもみじの木が1mくらいまでバサッと切られていた。過去にも勝手に侵入して芝刈りしたり、収穫楽しみにしてる家庭菜園の野菜勝手に取ったりされたから、心当たりは義父しかいなかったから、旦那が義父に連絡した。」

「そしたら義父「日当たりが悪いだろうと思って切っといた」と言われた。家建てた時に旦那と選んだお気に入りのもみじ。日当たりも悪くないし、むしろ影になる部分が涼しくて丁度よかった。」

「しかも「庭にあった小さい植木、あれもいらんだろと思ってうちへ持ってきた」と言われた。その植木は娘が生まれた時に選んだ百日紅。」

「私の両親が私が生まれた時に記念樹植えてくれて、その木と一緒に毎年写真撮ってたのが私にとってすごくいい思い出で、絶対自分の子どもにもしてあげたいと思ってた。
いろんな思いがあって大事にしてたものなのに。
人の気持ちも事情も何にも知らず、勝手なことばっかりして許せないし、」

「今のこと感情をどうにも言葉に表せない。
たかが木、されど木。人の家の敷地内に勝手に入って、挙句大事なものを取り返しのつかない状態にされた。絶縁はもちろん、法的措置出来るならしたい。」

酷すぎる・・・
取り返しがつかない状況ですよね。
「法的措置をとって絶縁以外の選択肢が思いつかない」「読んで歯ぎしりしちゃいました…言葉の通じない感じとか憎悪しかないですね!勝手に侵入したり庭木家財等一切触らないこと!という文書を公正に作るなどしたいところ…抑止力が欲しい」などの声が寄せられていました。
言葉を失ってしまう出来事でした。
以上BUZZmagからお届けしました。

「絶縁し、法的措置出来るならしたい」義父の非常識な行動に絶句 | BUZZmag「絶縁し、法的措置出来るならしたい」義父の非常識な行動に絶句 | BUZZmag

編集者:いまトピ編集部