2022/5/22 08:12

マクドナルドで”1日2個”のビッグマック生活が満50年を迎えた男性…〇〇個食しギネス世界記録に認定「死ぬまでこの習慣を続けるつもり」

マクドナルド

アメリカの「何よりビッグマックが大好き」と公言する男性。昨年8月には、通算で3万個以上を食べたとして『ギネス世界記録』に認定されていたが、その年数もすごいことになったようです。

食の好みは幼いころから変わらないという人は多いが、さすがに同じものを毎日食べ続けていると、ある瞬間から「もう飽きた!」となってしまいますよね。

ドナルド・“ドン”・ゴースクさんは、今なお毎日マクドナルドに通いつめている。目的はただ1つ、ビッグマック。

■1972年5月17日、その虜に…
1日に2個のビッグマックを食べる生活に、「今に体がおかしくなる」と言われることもある。するとドンさんは「50年でも食べ続け、元気で長生きするところを見せてやろう」とむしろ発奮してしまうという。

ドンさんは、昨年8月には通算で32,340個を記録。彼は「世界で最も多くのビッグマックを食べた人」と認定されました。
そして今月18日、『ギネス世界記録』は公式ホームページで「ドンさんは飽きることなくビッグマックを食べ続け、ついに満50年になりました」と大きく祝福!

「コーラを横に置いてビッグマックにかぶりつく。私は死ぬまでこの習慣を続けるつもりだよ」と宣言するドンさんに、長年のなじみである地元のマクドナルドの店舗もこの新たな記録に大喜びでした。

しらべぇが伝えています。

1日2個のビッグマック生活が満50年を迎えた男性 3万個食しギネス世界記録に認定 – Sirabee1日2個のビッグマック生活が満50年を迎えた男性 3万個食しギネス世界記録に認定 – Sirabee

編集者:いまトピ編集部