2022/5/16 14:44

レタス「食べると便の◯◯が・・・」

レタス

レタスは、野菜の中でも「低カロリー」「低糖質」であることが、ダイエットに向く最大の特徴です。また、100gあたり1.1gの食物繊維が含まれています。水溶性食物繊維、不溶性食物繊維の2種類をバランス良く含むため、「食後の血糖値上昇を緩やかにする」「便のカサを増やして腸を刺激し、排便を促す」などの働きが期待できます。血糖値上昇が緩やかになることで、過剰なインスリン分泌が抑えられ、体に脂肪がつきにくくなります。是非日々の食事に取り入れてみて下さい。つやプラが紹介しています。

ダイエットの味方!「レタス」の美味しくて意外な食べ方 | つやプラ - つやっときらめく美をプラス|40代からのエイジングを前向きにダイエットの味方!「レタス」の美味しくて意外な食べ方 | つやプラ - つやっときらめく美をプラス|40代からのエイジングを前向きに

編集者:いまトピ編集部