2022/5/16 07:52

子どもにゲームをやめて欲しいときは「〇〇ね」と言うのはNG…「目からうろこ」「たしかに!」

子供

「子どものとき、夕飯前にゲームをやってて…」

そんな書き出しから、不登校6年経験有り・想くん(@sou_aos)さんは以下のようなツイートを投稿し話題になりました。

「子供の時、夕飯前にゲームをやってて「あと10分ね」じゃなくて「そのポケモン捕まえたらね」とか時間よりも何かの区切りを決めてくれた方がやめる目安がつけやすかった」

なるほど!たしかに、キリが良いところであればやめやすいですよね。
ハッとさせられるお話に、他のユーザーたちからは↓
●確かに!自分自身に置き換えても、「あと10分仕事したら業務終了にしよ」とは思わず「このメール送ったら業務終了しよう」って思いますもんね。目からうろこです
●我が家もオートセーブだとわかっているけどあえて「セーブできそうなタイミングで」とか「これ終わったら」とか具体例をだして。やめれそう?と打診すると執着せずにスッと切り替えてますね
●母「時間よ、もうやめなさい!」僕「セーブできるところまで待って!」…が定番のやり取りでした(笑)!
●うちもそうするわ

お子さんがなかなか切り上げてくれないときは、伝え方を変えてみるといいかもしれませんね。BUZZmagが伝えています。

子どもにゲームをやめて欲しいときは「あと10分ね」とは言わず… | BUZZmag子どもにゲームをやめて欲しいときは「あと10分ね」とは言わず… | BUZZmag

編集者:いまトピ編集部