2022/1/25 20:01

「シャネル」の広告で「〇〇は珍しい植物」と紹介→「日本じゃ普通…」「二度見した」マジか

シャネルAmazon

ハイブランド「シャネル」の広告に注目が集まっているとBUZZmagが紹介。

「シャネルの広告で「極寒でも花を咲かせる珍しい植物、レッド カメリア」という文が流れてきましたが、これ、ツバキです。野生種は日本では北海道南西部から南西諸島まで、朝鮮半島南部、中国(南の方かな?)、台湾に分布。我々にとってごく普通の植物も他国では珍しいという例。」
椿が珍しい植物と紹介されているそうです。
この投稿に対しネットでは

「初めてヨーロッパに紹介された時の驚きと蒐集や品種改良への熱意は大変なものだったそうですね。シャネルのセンスはツバキが希少で高価だった当時の意識を踏襲しているようで日本で展開すると逆に身近なイメージになってしまうのではないかと他人事ながら気になります。」
「他国で狸がパンダやコビトカバ並みの珍獣扱いされてるのと同じ事が椿でも起こってるんですねぇ」
「あの広告の写真、綺麗でしたよね。思わず「え?椿?」と二度見してしまいました」
「実は東京にうじゃうじゃ植えられているイチョウも珍木ですよね」
「憧れのオーロラも、われわれにとっては虹ぐらいの珍しさの自然現象だよってアイスランド人が言ってました」

などの声が集まりました。ところ変われば当たり前の価値観も変わりますね。

シャネルの広告で『珍しい植物』と紹介されていたのは…え! | BUZZmagシャネルの広告で『珍しい植物』と紹介されていたのは…え! | BUZZmag

編集者:いまトピ編集部