2022/1/22 09:47

3か月500円でコロナに感染したら一時金5万円「PayPay〇〇」が人気上昇中…

マスク

オミクロン株を中心とした新型コロナウイルスの感染拡大(第6波)に伴い、ここ最近感染者が急上昇しています。2022年1月20日、都内では8638人の新規陽性者が確認されました。

そうした状況を受け、いま新型コロナ対応保険が注目されています。そのひとつPayPay保険サービスの「コロナお見舞い金」が人気急上昇中です。

PayPay保険サービスの「コロナお見舞い金」は、医師に新型コロナウイルス感染症と診断された際に症状を問わず、一時金"5万円"を支払う保険です。

加入プランは1プラン。期間を選択して加入可能です。3か月500円からという入りやすいお手頃価格、そして加入手続きの簡便さからも人気を集めているようです。

SNSでは「PayPay残高からすぐ払えるのも楽ー!」「500円残ってたからコロナ見舞金保険に加入してみた~」といった声も。

補償開始は15日目からです。たとえば、1月21日に3か月プランに加入すると、保証期間は2月4日0時から4月1日0時まで。開始日にかかわらず、終了日は1日固定です。

是非チェックしましょう!東京バーゲンマニアが伝えています。

3か月500円から。コロナ感染したら一時金5万円。「PayPayほけん」が人気上昇中。 | 東京バーゲンマニア3か月500円から。コロナ感染したら一時金5万円。「PayPayほけん」が人気上昇中。 | 東京バーゲンマニア

編集者:いまトピ編集部