2022/1/18 10:30

『鶏むね肉』にアレをして、焼いても揚げても美味しすぎる「おつまみ」やお弁当のおかずにぴったり「絶品アレンジレシピ」

料理

今回紹介するのは“黄金チキン”
卵の衣が黄金のように見えるところからきています。ピカタとも呼ばれ、ケチャップとの相性が抜群なメニューです。

〈材料〉
鶏むね肉、片栗粉、卵、めんつゆ、しょうが、塩こしょう

〈つくりかた〉
1.鶏むね肉は皮を取り除いて小さめにカットしたらボウルかポリ袋へいれます。

2.ポリ袋に鶏むね肉に入れたら卵、塩こしょう、めんつゆを適量混ぜて、片栗粉を全体がトロッとするまで加えます。鶏むね肉2枚でめんつゆは大さじ1~2が適量

3.サラダ油をなじませたフライパンで焼いていきます。片面を焼いたら裏返して蓋をしめて蒸し焼きに。中まで火が通れば出来上がり!

そして油で揚げると“ナゲット”にもなるのがこのレシピのおすすめポイント。同じ材料でも調理法を変えるだけで1品になるのが助かりますよね。

以上、サンキュ! からお届けしました。

 【鶏むね絶品アレンジ】焼いても揚げても2度おいしい“黄金チキン” | サンキュ! 【鶏むね絶品アレンジ】焼いても揚げても2度おいしい“黄金チキン” | サンキュ!

編集者:いまトピ編集部