2022/1/17 13:29

50代女性「おばさん化しないために◯◯は絶対しないで」逆に老けて見える

おばさん

美しい50代女性が「おばさん化」しないためにやめたことを「OTONA SALONE」が紹介しています。

・「ファンデーションの厚塗りは絶対にしない。シミやシワは気になるけど、ばっちりカバーすると逆に老けて見える。薄くミネラルファンデで仕上げるようにしています(53歳女性)」

・「赤い口紅を使わないことですね。50代の赤い口紅は余計に老いを感じさせます。顔色をさらにくすませる、くすみカラーのコスメも使いません(50歳女性)」

・「体型が見た目からは分からないような、ゆったりとした服は着ません。スニーカーも履きません。カジュアルな服を着るときはジャケットやスカーフ、帽子など、アクセントを必ずつけます(51歳女性)」

・「暗い色の服を着ないこと。全身が茶色やグレー、くすみのある色だと若々しいイメージにならない。明るい色やパステルカラーを取り入れるようにしています(51歳女性)」

ぜひ参考にしてみてください。

美しい50代女性が「おばさん化」しないためにやめたこと|OTONA SALONE[オトナサローネ] | 自分らしく、自由に、自立して生きる女性へ美しい50代女性が「おばさん化」しないためにやめたこと|OTONA SALONE[オトナサローネ] | 自分らしく、自由に、自立して生きる女性へ

編集者:いまトピ編集部