2021/12/29 09:46

育ちのいい人は「正月に普段のアレを使わない」

正月

お正月はどのように過ごしますか。そこでOTONA SALONEが紹介するのは、育ちのいい人の過ごし方。
おせち料理と一緒に食卓に並ぶ大切なものといえば、「祝い箸」。正式には、柳の白木の丸箸を使いますが、両端が使えるよう削られているのが特徴とのこと。片方は人が使い、もう片方は神様が使うとされているので、自分が口をつけた反対側は使わないのがマナーなのだそう。
普段のお箸ではなく祝い箸、使ってみては。

育ちのいい人のたしなみ。正月に「普段の箸」を使わない/下着を新調する理由|OTONA SALONE[オトナサローネ] | 自分らしく、自由に、自立して生きる女性へ育ちのいい人のたしなみ。正月に「普段の箸」を使わない/下着を新調する理由|OTONA SALONE[オトナサローネ] | 自分らしく、自由に、自立して生きる女性へ

編集者:いまトピ編集部