2017/5/19 16:02

家計簿いらん!ドンドン「お金が貯まる」楽ワザ

節約goo画像検索

家計簿をつける時間も無いし、面倒だし……という方はお金の管理ルールを作りましょう。ルールに沿っていけば毎月きちんと貯金ができて、お金を活かせるようになります。と、キナリノが紹介しています。「1、毎日のレシートに○×チェックをしよう」 レシートがお財布に溜まってくると、レシートを処分したくなりますよね?その前にレシートを見直して「良い買い物」には〇、「ムダだったと思う悪い買い物」には×を記入して処分します。これだけです。「2、月収手取り1割は貯金しよう」「3、貯金が苦手な人は自動積立や保険を利用しよう」など。そのほかちょうどいい家賃について「1ヶ月の支出の中で一番大きいのは家賃のはず。この家賃は固定費なので毎月定まった金額を支払わなければいけません。この家賃が自分の収入に見合ったものかを考えてみましょう。毎月の家賃の理想は手取り収入の3割までと言われています。住宅手当や社宅でこの3割以内に収まる人はラッキーですので、その分貯蓄に回してもいいかもしれません。3割を上回った人は上回った分をどれかの変動費で節約してみると良いでしょう。住宅ローンの場合だと適正な年間の支払割合は年収の25%程度が理想といわれています。今の自分の支払う家賃や住宅ローンが適正なのか、見直してみましょう。」と報じています。

家計簿が続かなくても大丈夫!簡単テクでお金の管理力を身につけよう! | キナリノ家計簿が続かなくても大丈夫!簡単テクでお金の管理力を身につけよう! | キナリノ

編集者:いまトピ編集部