2021/12/6 23:28

40代女性「これってもしや閉経が近い?」女として終わってしまうようで寂しい…

生理

サンキュ!では、生理の痛みやイライラがひどい、周期も最近なんだか安定しない…そんな悩みに専門家である産婦人科医がアドバイスしています。

「女性ホルモンのエストロゲンは、30代前半をピークにゆるやかに減少していき、40代になるとさらに減ります。それによって今までと経血量や生理の日数、周期が変わったり、更年期症状が出始めたりといった変化が起きます。これらは加齢に伴う自然な変化です。」。

Q 10日でまた生理になったり、3日で終わったりするようになった。もしや閉経が近い?(東京都40歳)

A 生理がバラつきだすのは、閉経が近いサインです。卵巣の機能が終わりに近づくと、生理周期や日数がバラつくようになるので、閉経が近いサインと考えられます。自然な変化なので体調に問題なければ様子を見てOK。

Q 経血量が前より全然少ないし、早く終わる。女として終わってしまうようで、なんだか寂しい……(広島県49歳)

A 閉経は生殖のミッションが終わるだけで、女性として終わるというわけではないです。今まで毎月の生理や妊娠・出産で大変だったと思いますが、それを終えた自分を"今までお疲れ!"とねぎらい、これからは人間力を高めていきましょう。

 生理がバラついてきた…誰にも言えない40代の生理の悩みをプロが解決! | サンキュ! 生理がバラついてきた…誰にも言えない40代の生理の悩みをプロが解決! | サンキュ!

編集者:いまトピ編集部