2021/12/6 20:52

スターバックス店員「スタバでおかわり制度を利用する際の“裏ワザ”伝授」

スタバ

フロントロウでは、TikTokの動画でスタバ店員が明かした、裏ワザを紹介している。

海外のスターバックスでは、リワードプログラムの会員であれば、スターバックスカードを提示するだけでどの店舗でも“おかわり”をすることができる。ただし、おかわりができるのはホットコーヒー、アイスコーヒー、紅茶のみ。

しかし、無料でできるカスタマイズを駆使すれば、ただのホットコーヒーを“お好みのドリンク”に変身させることも可能だという。

「たとえば、最初にパンプキンスパイスラテを注文したとして、おかわりできるのは、ホットコーヒーかアイスコーヒーだけ。その場合、ホットコーヒーをおかわりして、そこにスチームミルクとパンプキンスパイスシロップを追加してもらえば同じものを飲むことができる」

この方法なら仮にシロップなどの追加料金がかかったとしても、普通に買うより安く2杯目をゲットできる。

スターバックス、「おかわり」について知っておくべきことが“なるほど” - フロントロウ -海外セレブ&海外カルチャー情報を発信スターバックス、「おかわり」について知っておくべきことが“なるほど” - フロントロウ -海外セレブ&海外カルチャー情報を発信

編集者:いまトピ編集部