2021/12/2 19:00

「お風呂」上がりに「〇〇」すると「薄毛になる」絶対的なNG習慣「やってる人は要注意」

NG

いくつになっても髪の毛は元気でありたいですよね。早め早めの対策が功を奏する気がする薄毛対策。実は、「お風呂上がりのアイス」が髪の毛に悪影響なのをご存知ですか?

体を冷やすと【腎】も冷えるので、いいことはゼロ。
黒く艶のある髪の毛に関わる生命エネルギーの根本は「腎の精」だといい、これを蓄えているタンクの働きがあるのが『腎』なんです。実は、この【腎】は冷えにとても弱いんだとか。

日常的に冷たい飲み物やアイスなど、冷たいものを食べる習慣がある人は、いつの間にか体を冷やし、腎が弱る原因へ繋がるそうです。腎が弱ると白髪だけでなく、薄毛や腰痛、頻尿、耳鳴りなどの老化現象に近い症状にも悩まされることになるとOTONA SALONEが伝えています。

是非、参考にしてくださいね。

【薄毛のNG習慣#2】「お風呂上がりのアイス」がなぜ髪の毛に悪影響なのか?|OTONA SALONE[オトナサローネ] | 自分らしく、自由に、自立して生きる女性へ【薄毛のNG習慣#2】「お風呂上がりのアイス」がなぜ髪の毛に悪影響なのか?|OTONA SALONE[オトナサローネ] | 自分らしく、自由に、自立して生きる女性へ

編集者:いまトピ編集部