2021/12/2 14:15

「余った日焼け止め、どうしよう…」意外な再利用法で『あの汚れ』が簡単にスッキリきれい「10秒でピカピカに」

?

「この余った日焼け止め、どうしよう…」
捨てるのはもったいないけれど、夏までとっておいても古くなってしまうし…と悩んでいる時に、日焼け止めの再利用方法をgrapeが紹介しています。

●シールの跡をきれいに取り除く
値段シールの跡の上に日焼け止めを乗せ、ラップをかぶせて1時間ほどおきます。十分に時間をおいたらラップを剥がし、拭き取りましょう。力を入れてゴシゴシとこすると、10秒程度でピカピカになりました。

●油性ペンの落書きを落とす
油性ペンの落書きにも、日焼け止めを塗ってラップでおおい、1時間ほどおいて浸透させます。時間が経過したらラップを外して、ティッシュなどで拭き取りましょう。

「わざわざ専用クリーナーを買うのもなぁ」と悩んでいた、シール跡や油性ペンの汚れ。同じような悩みを抱えている人は、ぜひチャレンジしてみてください。

余った日焼け止めの意外な活用方法 あの汚れが簡単にスッキリきれい  –  grape [グレイプ]余った日焼け止めの意外な活用方法 あの汚れが簡単にスッキリきれい – grape [グレイプ]

編集者:いまトピ編集部