2021/12/1 13:35

寝る前に「アレ」をしない人は「口臭が悪化する」

歯磨き

もし今、強いストレスを感じて生活しているなら、歯周病には要注意。「朝起きたとき口の中がネバネバする」「ブラッシング時に出血する」「口臭が気になる」「歯肉がむずがゆい、痛い」「歯肉が赤く腫れている」などがみられたら、歯周病の可能性があります。とある医師によると「歯周病で歯茎や歯を支える骨が破壊されると元には戻らない」というから恐ろしいものです。予防方法として一番大切なのは「寝る前に1日にたまった口の中の汚れをていねいに取ること」なんだとか。毎回の食後に歯みがきを行うのが理想ですが、忙しくてできなかったとしても、寝る前だけは歯みがきを行う習慣をつけるといいそうですよ。そして、歯周病の進行を止めるためにも、ストレスや生活習慣、喫煙に注意しながら生活をすることが大切といえそうです。以上を「アサジョ」が紹介しています。

専門家が警告!歯周病はストレスで悪化する!? – アサジョ専門家が警告!歯周病はストレスで悪化する!? – アサジョ

編集者:いまトピ編集部