2021/11/26 08:53

柿「キッチンペーパー」と「アレ」で、簡単に保存できた...「いつでもシャキシャキ美味しい」「ヘタの部分が重要なんやな...」

柿

柿を追熟させずに保存する簡単な方法を紹介します。

用意するものは、柿、キッチンペーパー、プラスチック容器です。まず、キッチンペーパーを小さく折りたたみ、水を含ませます。

プラスチック容器に湿らせたペーパーを敷き、柿のヘタ部分を下にして置きましょう。

このように柿のヘタ部分を湿らせておくと、追熟をうながすエチレンガスの生成量を防止でき、2週間程度硬い状態が保てるようです。

ペーパーが乾いてしまうと追熟が進んでしまうため、乾いたら2~3日ごとにペーパーを湿らせましょう。

そうすると、いつでも柿のシャキシャキした食感を楽しむことができます。

また、柿は冷蔵だけではなく、冷凍保存も可能です。皮を剥いてくし形にカットし、冷凍しておくと便利です。

半解凍にしてシャーベットのようにして食べたり、スムージーの材料にしたりなどもできます。気になった人は、ぜひ試してみてくださいね。以上をgrapeが紹介しています。

柿がすぐに柔らかくなってしまう…柿を保存する最適な方法  –  grape [グレイプ]柿がすぐに柔らかくなってしまう…柿を保存する最適な方法 – grape [グレイプ]

編集者:いまトピ編集部