2021/10/25 08:23

弁護士が教える「結婚した夫婦が”絶対”やってはいけないこと」第1位が恐ろしすぎる…「ただより高いものはない。」「揉めそう」

夫婦

「結婚した夫婦がやってはいけないこと」を弁護士がTwitterでつぶやいたところ、恐ろしすぎると話題になっています。

■結婚したら絶対にしてはいけないこととは?
「私が今まで離婚のご相談を受けてきた経験上、結婚した夫婦が最もやってはいけないことは、「義両親の土地の上に家を建てる」がぶっちぎりの1位です。これだけは絶対にやってはいけません。」
親が身近にいることから、困った時に手助けをしてもらえるといったメリットがある一方、「親から監視される」「子育てに口を出される」「何かと口を出してくる」などのデメリットも考えられ、自分や配偶者、相手の親の関係が悪化して離婚に至ってしまう事もあるようです。

そして
「似たようなものとして、「二世帯住宅を建てる」「実親の土地の上に子が家を建てる」もお勧めできません。離婚まで至らなくても、自分や配偶者と相手の親の関係が悪化することは十分あり得ますし、夫婦間や親子間で揉めなくても、親が亡くなった時には相続で兄弟姉妹と揉めます。」とも書いています。

「ここ本当に大事ですよね。ただ結婚すれば幸せじゃない。」
「相続の話になって揉めそうなので、絶対やめた方がいいです。」
「ただより高いものはない。」と、当該弁護士のツイートに共感の声が多く寄せられていました。

是非参考にしましょう。秒刊SUNDAYが伝えています。

弁護士が教える「結婚した夫婦がやってはいけないこと」第1位が恐ろしすぎると話題に | 秒刊SUNDAY弁護士が教える「結婚した夫婦がやってはいけないこと」第1位が恐ろしすぎると話題に | 秒刊SUNDAY

編集者:いまトピ編集部