2021/10/22 19:30

「寝る◯時間前に食事をしない人は」疲労回復のためのエネルギーが消化器官に奪われてしまう

眠い

心地よく眠りにつくためにできることを「アサジョ」が紹介しています。

【温かい飲み物で体を温める】暑い時期に冷たい飲み物ばかりを飲んでいたという場合は、そろそろ温かい飲み物に切り替えましょう。体内を温めることで内臓機能が活性化し、体液循環がスムーズになります。冷えによる代謝の低下を防ぎ、スムーズな疲労回復にも役立ちます。ホットミルクやカフェインレスのホットドリンクでホッと一息ついてから眠るようにすると、リラックスして眠りにつきやすくなります。

【食事は寝る2~3時間前に済ませておく】睡眠中にも消化・吸収を進めなければならないとなると、疲労回復のためのエネルギーが消化器官に奪われてしまいます。翌日に胃もたれを起こさないようにするためにも、夜の食事はできるだけ早く済ませ、体内を睡眠に集中できる状態に整えておきましょう。

睡眠不足解消!心地よく眠りにつくためにできる3つのこと – アサジョ睡眠不足解消!心地よく眠りにつくためにできる3つのこと – アサジョ

編集者:いまトピ編集部