2021/10/22 08:33

餃子を包むとき「水をつけない」で「アレ」を使うだけで効率が2倍アップする「裏ワザ」絶対やってみて

キッチン

もう水はつけません!○○を使うだけで効率が2倍アップする「餃子の包み方」を、サンキュ! が紹介しています。
その方法とは片方の手のひらに皮を置き、もう片方の手で皮に霧吹きで軽く1回霧を吹くとのこと。
こうすることで、一つずつ指で水を付けなくてよくて作業が早いです。
また、皮が柔らかくなりしっとりして包みやすくなるという利点もあるそうです。
いっぱい作るならラップに皮を並べて霧を吹く方法も。一度にたくさんではなく10枚くらいずつやるのがおすすめです。
注意点としては「水のつけ過ぎ」「霧を吹いたらなるべく早く包む」ということ。
効率アップ間違いなしのこの方法。
ぜひ参考にしてください。

 もう水はつけません!○○を使うだけで効率が2倍アップする「餃子の包み方」とは!? | サンキュ! もう水はつけません!○○を使うだけで効率が2倍アップする「餃子の包み方」とは!? | サンキュ!

編集者:いまトピ編集部