2021/10/22 08:13

友人に聞いて驚いた「刑務所のはなし」「ひどすぎて震えがとまらない」その理由に目からウロコ「税金でふざけるなと言う人もいるかも」そういうのはとても大事

刑務所Amazon

いま、ネットで話題になっているのが☘️『福祉のよろず屋』ぽれぽーれーPolePole 포레포레ー🐸🐣🐞(@116_kkk)さんのこの投稿。

『友人に聞いて驚きました、刑務所ではクリスマスにケーキ、大晦日に年越しそば、お正月にお節料理、誕生日に誕生会が開かれるそうです、税金でふざけるなと言う人もいるかもしれませんが、人生で経験したことがない人も多く、自分は生きる価値のある人間だと自覚してもらうための社会教育なんだそうです』

●ネットの声
・少年院で、普通は食事は1日3回だということを、知らなかった、という子もいたとか。
・貧困家庭や毒親育ちだとあるあるですよね…
・税金の良い使い方の一例だと、私はそう思います
・文化的な最低限の生活ですね
・すごく必要なことだと思います。衣食足りて礼節を知る。罪を償い社会に戻るための機構である以上、そういうのはとても大事

などの声が寄せられています。いろんな家庭があるのは勿論当然のことなのですが、彼らの過去に胸が痛みますね。以上、BUZZmagがショッキングなエピソードをお届けしています。

季節の行事毎にケーキやお節が振る舞われる刑務所。その背景には | BUZZmag季節の行事毎にケーキやお節が振る舞われる刑務所。その背景には | BUZZmag

編集者:いまトピ編集部