2021/10/10 19:33

お風呂の「給湯器」が故障したので業者に連絡したら…告げられた『事実』に「マジか(白目)。」「ヤバいなあ」地獄の幕開け

風呂

気温が下がって来て、ゆっくりお風呂に入りたいこれからの季節。そこでBUZZmagが紹介するのは、辛すぎる事実。

「一昨日の深夜、風呂場でシャワーを浴びてたら突然水しか出なくなり今朝業者さんに見てもらって交換手配となったのだが、先程管理会社から連絡があり「今コロナの影響による半導体不足で国内に給湯器の在庫がひとつも存在してないんです」と。給湯器が入手出来るのは早くて11月、、、マジか(白目)。」

大変すぎる…!元の生活に戻れるのはいつになるのでしょうか。この投稿に対しネットでは

「寒い地域は死活問題ではないか!ヤバいなあ」
「建築関係のものですが、TOTO、LIXIL、リンナイ辺りは全部納期3ヶ月待ちとかになってますよ」
「壁の操作盤を替えたら動く事が多いので、中古のものをヤフオクなんかで買ってYouTubeで動画を見ながら交換してみるのはいかがでしょうか?」
「半導体不足であおり受けるのは車とパソコンだけじゃないって思い知らされますね」
などの声が集まりました。お湯が使えるのはとてもありがたいことなのですね。

風呂の給湯器が故障し業者に連絡したら…告げられた事実に白目 | BUZZmag風呂の給湯器が故障し業者に連絡したら…告げられた事実に白目 | BUZZmag

編集者:いまトピ編集部