2021/9/27 16:59

レジで小銭を一枚ずつ出す障がい者の客。すると、強面の男性が背後から…

レジ

「俺の地元最高だな!」
そうコメントをつけて、コンビニでの出来事を投稿した、小山けんいち(@kenny_gby)さん。

それは、小山さんがコンビニで会計の順番を待っていた時のことでした。レジでは、障がいを持つ客と、そのヘルパーらしき人が会計をしていたといいます。

客は、小さい財布から一つひとつ小銭を出しており、はたから見ても大変そうな様子。すると、後ろから1人の男性客が声をかけました。

男性はいわゆる『強面』な風貌で、会計に時間がかかっていることに対して「遅い」と指摘するのではないかと、内心ヒヤヒヤだったという小山さん。

しかし、声をかけた男性は、「もう1個トレーを出して」というと、さらにこうも続けたのでした。

「小銭さ、出しにくいんだよ。広げて分けたら出しやすいでしょ」

相手の事情を理解し、見守ろうとするその姿勢に「すごい」と感動したという、小山さん。

この投稿は反響を呼び、「柔軟な考えができる人って素敵」「こういう男性のような人が増えたらいいな」「相手の『やりたい』を尊重するのも大切」とさまざまなコメントが寄せられました。

誰かの思いを尊重するということは、私たち一人ひとりの心がけ次第でできるはずですね。以上、grapeよりご紹介しました。

小銭を一枚ずつ出す障がい者の客 すると、強面の男性が後ろから?  –  grape [グレイプ]小銭を一枚ずつ出す障がい者の客 すると、強面の男性が後ろから? – grape [グレイプ]

編集者:いまトピ編集部