2021/9/21 19:42

「電話で最低限覚えておきたいマナー」やってる人は要注意

電話

コロナ禍で人と顔を合わせることが減りましたが、その分、電話でのコミュニケーションが増えているようです。

電話の相手を待たせるときは、どれくらいの時間がよいのでしょうか。自分が電話の向こうの相手に「少々お待ちください」と言った場合、お待たせしてよいのはせいぜい30秒まで。それ以上かかるようなら、折り返し電話することを伝えましょう。つい長い時間待たせてしまいがちですが、これは気を付けたいですね。

以上を「アサジョ」が紹介しています。

今こそ見直したい!ビジネス電話で最低限覚えておきたいマナーとは? – アサジョ今こそ見直したい!ビジネス電話で最低限覚えておきたいマナーとは? – アサジョ

編集者:いまトピ編集部