2021/9/21 07:54

マクドナルドで「絶対にやってはいけないこと」マクドナルドの巧妙な罠…「私絶対引っ掛かってる」

ファーストフード

マクドナルドのクーポンといえば、普段よりも10円・20円ほどお得です。

しかし中には100円以上お得となるクーポンがあり、
実は今回紹介する「マックシェイク+ポテトクーポン」がまさにそのクーポン。

その額は何と驚異の「170円」お得という破格のクーポン。
浮いたお金でハンバーガー1個つけれちゃうんじゃないか?と思えるほどですが、
実は大きな「罠」があるので注意です。

「月見マックシェイクM+マックフライポテトL」のクーポンです。

通常であれば、それぞれ単品で頼むと540円となります。
しかしこのクーポンを使うと370円となり170円もお得なのです。

シェイクだけでは物足りない、ポテトだけでは物足りない……という方にオススメ。
浮いた170円でハンバーガーでも頼んじゃおう!

そう思っている貴方は、少しお待ち下さい。
筆者は、まさにその発想でハンバーガーを注文。普通のセットを170円安く注文した……気分となっていましたが、そうは問屋が卸しませんでした。

ちょいマック(200円)を追加オーダーしたら……
170円浮いた分で200円。つまり30円の出費でちょいマックを食べるという計算でした。

クーポン(370円)+ちょいマックのスパチキ(200円)で合計570円。
バリューセットの価格は500円。70円オーバーです。

しかし、クーポンではポテトがLサイズ、シェイクはMサイズ。つまりワンサイズ上なのです。
バリューセット500円だが、クーポンを使い、ワンサイズ上のものを570円で購入できた。

と考えればよいのでしょうか。いえそれは誤りです。

バリューセットをワンサイズ上にするには、+70円必要です。(内訳:ポテトサイズアップ+50円、ドリンクサイズアップ+20円)

つまり計算式は以下になります。

1.バリューセットLLサイズ:570円
2.クーポン+バーガー追加:570円
どっちもいっしょやんけ!

つまりこの「月見マックシェイクM+マックフライポテトL」クーポンを使い、バーガー類を頼んでしまうと、結局普通のバリューセットを頼むのと同じ価格になり、クーポンを使う意味がまったくないのです。

ちなみにちょいマックではなく「ビッグマック」でも同じ結果になります。

実はこのクーポンは、お得な気持ちにさせておいて、本命は「バーガー類を頼ませる」という、マクドナルドの巧妙な罠……と考えられなくもないのです。

仮にバーガー類を頼むのであれば、クーポンを使わず、最初からバリューセットにLサイズアップを頼むべし。

※価格は税込です

以上を秒刊SUNDAYが紹介しています。

マックシェイク+ポテトクーポンは170円お得だが、絶対にやってはいけないこと | 秒刊SUNDAYマックシェイク+ポテトクーポンは170円お得だが、絶対にやってはいけないこと | 秒刊SUNDAY

編集者:いまトピ編集部