2021/9/19 08:00

どうしても欲しい本が2冊あったが所持金が足りなかった客がとった『まさかの行動』に「最高」「いい話」「なんか豊かだな」

本

書店・flotsambooksのアカウント(@flotsambooks)が投稿した、あるお客さんのエピソードに注目が集まっていると、 BUZZmagが紹介しています。
『たまに来てくれる若いお客さん、どうしても欲しい本が2冊あって合計6000円弱くらいだったんだけど、思い詰めた表情で「5600円になりませんか?」つって、財布の中のお金と煙草を全部出したw。そりゃ5600円になるよね。そもそも俺に差し入れ買って来なきゃ普通に買えたのにって思った。最高だなあ。』とのこと。
これに対してSNSでは、
●帰りの電車賃は大丈夫か?

●こんな事されたら、足りない分出してあげたくなっちゃうな

●手持ちの全財産を払ってでも欲しい本があるって、なんか「豊か」だなって思います

●本好き同士ならではのやり取り。いい話。ネット通販は便利だけど、やっぱり街の本屋さんも大事だな
という声が集まっています。

どうしても欲しい本が2冊あった客。しかし、所持金不足で… | BUZZmagどうしても欲しい本が2冊あった客。しかし、所持金不足で… | BUZZmag

編集者:いまトピ編集部