2021/9/16 16:32

「うちの旦那を誘惑しないで」隣の女性が土曜日にアレすることにブチギレ→「逮捕して」

下着

今月上旬、メキシコのキンタナ・ロー州にある警察署に、ユヴィツァさんという42歳の女性から一件の苦情が舞い込んだ。

「隣に住む23歳の女性が、セクシーな下着を外に干してうちの旦那を誘惑してきて困っている」という内容だった。

訴えによると、その若い女性は自身のブラジャーと紐パンツを洗った後、ユヴィツァさんの家の窓から見える位置に干すといい、「私の夫がいる毎週土曜日の正午頃に干すのは、絶対にわざとだ」とユヴィツァさんは主張する。
夫もそのセクシーな下着が気になって仕方ない様子で、ついにユヴィツァさんは隣の女性に「うちから見える場所に下着を干すのはやめて。旦那を誘惑しないでよ」と苦情を入れたという。

それでも女性は、下着を干すことを止めなかった。「道徳と礼儀が欠けている」と激怒したユヴィツァさんはこのたび警察に相談したが、「逮捕してほしい」とまで要請している。
だが、女性は法に触れることは一切していないため、警察はそれを拒否。今後さらに問題を大きくしないための最善策として、ユヴィツァさんと夫、そして隣人女性の3人でよく話し合うようアドバイスしたとしらべぇは伝えている。

隣家の若い女性に中年女性が苦情 「セクシーな下着を干して夫を誘惑しないで」 – ニュースサイトしらべぇ隣家の若い女性に中年女性が苦情 「セクシーな下着を干して夫を誘惑しないで」 – ニュースサイトしらべぇ

編集者:いまトピ編集部