2021/9/14 15:19

10月から『PayPay』が〇〇...「絶対客数微減する!」「飲食店では1%が命とりになります。」

PayPayAmazon

決済サービスPayPayが、これまで無料にしていた中小の加盟店向けの
決済手数料を有料にすると発表しました。

投稿者さんがアップした写真は、とあるお店のレジ近くにある貼り紙。
そこには「お知らせ」として、「10月1日より手数料有料化に伴い、PayPayは使用できません」と書かれています。「こういう店が増えていくの辛いのお」とツイートしています。

この投稿を見たTwitterユーザーからは、こんな声があがっています。

●こういう店が増えていくの辛いのお

●飲食店では1%が命とりになります。

●結局現金が1番強い

●これが賢い個人事業主。

●利用者はグッと減るかもしれませんね。

●暫くは知らずに客が来るでしょうけどそのうち現金派と常連さんしか来なくなるパターン

●わずか数%くらい客にサービス出来ないのが悲しい。絶対客数微減する!

「PayPay」はこれまで、採算を度外視して「手数料ゼロ」で
加盟店と利用者の拡大を最優先させてきたんですね。
その結果、昨年は大きな赤字だったそうです。

今回の有料化によって、これまで全額がお店に入ってきたところ、売上げの1.9%(月額1,980円の「PayPayマイストア ライトプラン」に加入すると1.6%)を決済システム利用料として支払わなければならなくなります。

たった2%にも満たないとはいえ、お店の取り分が減ることは間違いないので、
PayPayを使えなくするところも増えてきそうです。

ただ、最近は現金を持ち歩かない人も数多くいるので、
PayPayが使えなくなることで客足が遠のく可能性も考えられます。
お店にとっては悩ましいところですね。

以上をいまトピが紹介しています。

10月から「PayPay」が使えなくなる店が増えそう!→ネット民「うちもPayPayやめました」 - いまトピ10月から「PayPay」が使えなくなる店が増えそう!→ネット民「うちもPayPayやめました」 - いまトピ

編集者:いまトピ編集部