2021/9/12 13:14

テレビで「モザイク無し」のシーンが放送され話題に「勇気ある」「びっくりしたけどしっかり見れた」感動

びっくり

テレビ番組・プロフェッショナル仕事の流儀は様々なプロの仕事や考えを知ることの出来る番組。そこでBUZZmagが紹介するのは、とある注目が集まった放送。
番組公式はこう話しています。
「モザイク無しの手術シーンにご意見をいただきましたので、少しだけ。かつて手術シーンにモザイクを施したところ、取材先の医師から「私の仕事を冒涜してほしくない」と。外科医にとっての最前線、以来私たちは、その仕事をリスペクトする思いで、原則モザイク無しとしています。」
テレビの前で衝撃を受ける人はいると思いますが、これが仕事の最前線の姿。この投稿に対しネットでは
「それでいいです。
それでこそ、手術の難しさ、リスペクトすべき技法が伝わってきます。
命の現場を見せてくださった、外科医の先生、取材を許可なさった患者さま、勇気ある番組作りをされたスタッフの皆さん、ありがとうございました。」
「自分は血や臓器などの映像が苦手で通常は目を背けてしまうのですが、中尾先生の仕事への向き合い方に引き込まれて、今回は目を背けることなく見ることができました。素晴らしい番組でした」
「貴重な映像でした。確かに最初はそのまま出すのかとびっくりしましたが、しっかり見ることができました」
「「これから臓器の映像が流れます」と予告すれば良いと思います」
「あれにモザイクかけたらあの先生の凄さが伝わらない。神業でした!」
などの声が集まったそうです。プロフェッショナルの手元、隠さず見ることが出来るのは素晴らしいのひとことです。

モザイク無しの手術シーンを放送したTV番組。その理由は… | BUZZmagモザイク無しの手術シーンを放送したTV番組。その理由は… | BUZZmag

編集者:いまトピ編集部