2021/9/10 19:15

医者が「自宅療養患者」に電話をかけると…家族のとある「ひとこと」に医者が「声を荒げた」どんな神経だ!!

激怒

ある自宅療養患者のエピソードに注目が集まっているとBUZZmagが紹介。
「在宅で診ているコロナ患者A。
毎日状態を電話確認。

それは、発症5日目に起こった。

医「もしもし、Aさんに代わってもらえますか?」

家族「あっ、Aは元気になり少し出掛けているので、帰ったら連絡させます」

・・先週の実話。

普段は強い口調で言いませんが、、

絶対に❗️

家から❗️

出るな❗️」
何を考えているのですか。自分から誰かに感染することが一切頭にない人がいるのです。この投稿に対しネットでは
「自分が外出したことで
誰かが感染し、
そして、その方が亡くなるかもしれない
そこまで考えが及ばないのでしょうか?」
「どうやったら家を出る神経になるんだ」
「いろんな人がいるんだな…。家族も止めんかい!」
「真面目に引きこもってるのが悲しくなるな」
「世の中にはこういう人達が一定数いて、その行動で感染が広まるんだろうな」
などの声が集まりました。絶対に家から出ないでください。

医師が自宅療養患者に電話を掛けると…家族が出て、まさかの一言 | BUZZmag医師が自宅療養患者に電話を掛けると…家族が出て、まさかの一言 | BUZZmag

編集者:いまトピ編集部