2021/8/3 10:04

「お店より美味しい」と言われいざプロの料理人になった「男性」その後が恐ろしすぎてゾッとする…「絶望で頭がグワングワンした」

料理人

飲食店を経営する大西哲也(@bbq0024)さんが投稿した、料理にまつわるエピソードが話題です。

「『お店よりおいしいじゃん!プロになればいいのに!』と言われ続けていたけれど、
いざプロになった当初、20人分の米と味噌汁すら全然上手に作れなくて脚の震えが止まらないし絶望で頭がグワングワンした。」

なるほど…これは恐ろしいです。
ハッとさせられるお話に、他のユーザーたちからは↓
●うどん屋を出した知り合いの居酒屋店長が言ってました。3〜5人前のうどんの出汁を作るのと、同じ割合で100人前作るのとでは、何故か味が変わって中々うまく行かなかったと…
●わかりやすいのが給食だよね。アレは素人では再現不可w
●逆もまたあります。店で毎日100人前ぐらいのご飯とおかずを作ってると、自宅で2.3人前だけ作ろうとしても仕込みの味付けがおかしくなる時あります
●同じこと言われてる素人です。1人前のご馳走ばかり作ってたので、20どころか5.6人前作るだけで、てんやわんやしてました…。プロの条件は美味しいだけではないですよね

プロの料理人になるのは容易ではないということを、改めて感じさせられますね。
BUZZmagが伝えています。

「お店より美味しい」と言われて、いざプロの料理人になると | BUZZmag「お店より美味しい」と言われて、いざプロの料理人になると | BUZZmag

編集者:いまトピ編集部