2021/8/3 08:44

桃はアレで洗っちゃダメ…プロが教える「桃」の正しいむき方

桃

桃の美味しい季節ですが、薄い皮や大きな種が面倒で、なかなかうまくカットできないという人も。

タカノフルーツパーラーに聞いた「正しい桃のむき方」をご紹介します。
■桃を流水でくるくる回す
まずは洗い方が重要です。桃を手で洗うのはNG。「流水」で洗うのがいいそうです。
「桃は、繊細で柔らかくなってくると、手で持った際に指の跡もついてしまいます。押されたところは、どうしても色が変わってしまいます」とのこと。

次に切り方。
桃の完熟度にかかわらず、失敗しない方法は、皮をむく前にカットすること。

種に沿って半分にカットします。その際、ペティナイフを持った手の方の脇をしめることが大事。脇をしめると力が入り過ぎないので、桃の果肉を傷つけることなく、うまく種が取り出せます。

8等分くらいにカットしたら、果肉と皮の間にペティナイフを入れてすべらすようにナイフを動かすとキレイにむけます。まな板とナイフが常に平行になるよう意識しましょう。

是非参考にしましょう!東京バーゲンマニアが伝えています。

手で洗っちゃダメ!プロが教える「桃」の正しいむき方 | 東京バーゲンマニア手で洗っちゃダメ!プロが教える「桃」の正しいむき方 | 東京バーゲンマニア

編集者:いまトピ編集部