2021/8/2 13:10

「窓を開けたまんま外出」して帰ってきたら部屋に「アレ」がいた「離島暮らしの現実」に「いつか死ぬかもしれない」「怖いなぁ」ゾッとした

恐怖

自然の中での生活って憧れますよね。そこでBUZZmagが紹介するのは、沖縄の離島暮らしの現実。
「換気をしたまま出かけるだけで部屋にヤシガニがいる。
これが沖縄の離島暮らしの現実。」
大きすぎるヤシガニが部屋の中にいたのです。その後…
「逃したヤシガニがまだ家の前をうろついてる。
ずっと壁をカリカリカリカリしてる。
たまたま入ってきただけのことかと思ってたけど俺の事を狙ってきてるのかもしれない。
いつか大量のヤシガニに囲まれ挟まれ死ぬかもしれない。」
ゾッとしますね。この投稿に対しネットでは
「何回か見たことあるけどマジで猫くらいデカいw」
「気付かないで足を伸ばしたら指をギュッって…怖いなぁ」
「美味しそうに見えて食中毒事件の例もありますし、なによりエリアによりで絶滅危惧種に指定されているようですし、優しくお引き取り願わなければ…(困)」
「沖縄すごいなw」
などの声が集まりました。憧れの生活の裏側は驚きが待っているのですね。

「これが沖縄の離島暮らしの現実」換気したまま外出したら… | BUZZmag「これが沖縄の離島暮らしの現実」換気したまま外出したら… | BUZZmag

編集者:いまトピ編集部