2021/8/1 10:27

ナスに「アレ」をかけてレンチンするだけで「体の熱を冷まし胃もたれに効果がある」夏に最高な簡単レシピ

ナス

旬のナスを美味しく簡単に食べられるレシピをママテナが紹介。
それは4児の母である料理人松山絵美さんの「レンチンなすのめんたいナムル」。

なんと調理時間たったの10分なのだそう。
【材料4人分】
なす:4本(400g)
ごま油:大さじ2
まろやか明太(やまや):100g
(A)にんにくチューブ・醤油:各小さじ2
(A)すりごま:大さじ1
(A)砂糖:小さじ1
ごま:お好みで

下準備
なす→縦半分に切り、斜め1cmに切る。

1、耐熱容器になすを入れ、ごま油を全体にまわしかけ、ふんわりラップをかけて電子レンジ600wで6分半加熱してザルにあげ、粗熱を取る。


2、ボウルにまろやか明太(やまや)を入れ、スプーンで潰してほぐし、【A】を混ぜたら1のなすを加え、和えたら出来上がりとのこと。
また、お好みでごまを振ると良いそうです。

なすには「体の熱を冷ます、血液の流れを改善、浮腫みに、胃もたれに」という薬膳効果もあるとのこと。ぜひ積極的にとって健康的に夏を乗り越えましょう。

旬のなすをおいしく食べよう!松山絵美さんのやみつきおかず5品 | フーディストノート | ママテナ旬のなすをおいしく食べよう!松山絵美さんのやみつきおかず5品 | フーディストノート | ママテナ

編集者:いまトピ編集部